MENU

工場夜景ガイド

磯子・海の見える公園

エリアランキング3位
いそご うみのみえるこうえん(Isogo Uminomieru Park)
ランキング [   全国   ]  46/182位
エリア ]  3/7位

火力発電所やセメント工場が見渡せる高台の公園

 最終更新日:2016-09-09

基本情報

Basic information
気象条件
本日の日の入りタイム:16:52
本日の夜景ベストタイム:17:12
神奈川県-横浜の天気(11:00 発表)
[今日]   曇時々晴     [明日]   曇時々雨
所在地
神奈川県横浜市磯子区磯子1丁目4
地図
ロケーション 公園・山

環境

評価

Evaluation
  • 美しさ
  • 雰囲気
  • アクセス
  • 撮影難易度
  • 総合評価

    開園時間が限られ、年間を通じて夜景を観賞できる時期は少ないが、一段高い場所から工場を眺められる。対岸の新磯子町も合わせて訪問するとより工場夜景を楽しめる。

詳細レポート

Detailed report

公園の雰囲気

恐らく地元でもそれほど知られていない「磯子・海の見える公園」。横浜ヨットハーバーに隣接しており、ポンプ場の屋上を利用した公園となっています。

公園は一段高い場所にあり、南方向を中心に海が見渡せ、日中の景色も楽しめそうです。開園時間が限られているため、夜景を撮影できる時期は限りがありますが、右手には宇部三菱セメント、正面には東京ガスや磯子火力発電所が見渡せます。工場とは距離があり、光量もそれほど多くありませんが、トワイライトタイムを狙えば美しい夜景写真が撮れるでしょう。

海面に反射した工場の光が美しいので、風の弱い日であればシャッターを長めに開けて、時間が許す限り撮影をゆっくり楽しみたいものです。公園から定番スポットの新磯子町までは車で数分の場所にあるため、合わせて訪問すると良いでしょう。

夕景・夜景撮影の教科書

夕景・夜景撮影の教科書

かんたんフォトLifeシリーズ

夜景写真を撮ったことがないあなたでも、夜景の美しい写真が撮れる! プロの夜景写真家が、 息を呑むほどきれいな夕景・夜景写真の撮り方を基礎から応用まで徹底的に解説。工場夜景の撮り方もしっかりレクチャー。 全国の撮影スポットやRAW現像もたっぷりご紹介。

お求めはAmazon・全国の書店にて!(2017年11月22日発売予定)

詳細はこちら(Amazon)

施設情報

Facility information
営業・観賞時間 3~5月 午前8:00~午後6:00
6~8月 午前7:00~午後7:00
9~11月 午前8:00~午後6:00
12~2月 午前8:00~午後5:00
(本日の夜景ベストタイム:17:12)
入場料金など 無料
注意点
関連サイト 磯子・海の見える公園
夜景INFO 「磯子・海の見える公園」の夜景スポット情報

アクセス情報

Access information
駐車場 無し
車からの徒歩 2分
アクセス方法 JR「磯子駅」より横浜市営バス「85系統」乗車
「新磯子町(水道局磯子営業所前)」下車、徒歩約5分
近隣の駅 (1) JR根岸線「根岸駅」約20分

工場夜景スポットの地図

Factory night view map
緯度:35.40977778/経度:139.62866667

近隣の工場夜景スポット(直線距離順)

Neighborhood Factory night view