MENU

工場夜景ガイド

千葉ポートタワー

エリアランキング1位
ちばぽーとたわー(Chiba Port Tower)
ランキング [   全国   ]  15/182位
エリア ]  1/7位

街と工場の明かりが360度見渡せる絶景スポット

 最終更新日:2016-09-16

基本情報

Basic information
気象条件
本日の日の入りタイム:16:50
本日の夜景ベストタイム:17:10
千葉県-館山の天気(11:00 発表)
[今日]   曇時々晴     [明日]   曇時々雨
所在地
千葉県千葉市中央区中央港1丁目千葉ポートパーク内
地図
ロケーション 展望施設

環境

評価

Evaluation
  • 美しさ
  • 雰囲気
  • アクセス
  • 撮影難易度
  • 総合評価

    夕暮れには天気が良ければ富士山、夜になると街明かりの先に東京タワー・東京スカイツリーが浮かび上がり、手前には工場夜景が見渡せる絶好のロケーション。工場が見渡せる展望施設としてのレベルの高さは四日市港ポートビルに迫るほど。

詳細レポート

Detailed report

ビュープロムナード の雰囲気

1986年にオープンした千葉ポートタワーは千葉県を代表する展望施設であり、京葉工業地域を中心に360度の夜景が楽しめます。4階のビュープロムナードにたどり着くと、眼下には製鉄所、発電所、オイルタンクなどが眺められ、遠くには天気が良ければ富士山、東京スカイツリー、東京タワーなども見渡せるほどの眺望が魅力です。

広角レンズで街明かり全体を写す構図から、望遠レンズで工場の一部を写す構図まで様々なバリエーションが楽しめ、きっと夜景撮影に夢中になることでしょう。特におすすめの構図はトワイライトタイムに富士山のシルエットが見える西向きを狙うと、眼下に広がるオイルタンクも一緒に写せ、自然と工業の融合が表現できます。

なお、展望室からの撮影は窓ガラスに写り込みが発生するため、上着などで写り込みを防ぐと良いでしょう。

夕景・夜景撮影の教科書

夕景・夜景撮影の教科書

かんたんフォトLifeシリーズ

夜景写真を撮ったことがないあなたでも、夜景の美しい写真が撮れる! プロの夜景写真家が、 息を呑むほどきれいな夕景・夜景写真の撮り方を基礎から応用まで徹底的に解説。工場夜景の撮り方もしっかりレクチャー。 全国の撮影スポットやRAW現像もたっぷりご紹介。

お求めはAmazon・全国の書店にて!(2017年11月22日発売予定)

詳細はこちら(Amazon)

施設情報

Facility information
営業・観賞時間 9:00~21:00(最終入館時間:20:30)
※強風等により臨時休業する場合あり
休館日:12月28日~31日、1月1日~1月4日
(本日の夜景ベストタイム:17:10)
入場料金など 大人1名:420円
注意点
関連サイト 千葉ポートタワー
夜景INFO 「千葉ポートタワー」の夜景スポット情報

アクセス情報

Access information
駐車場 無料 ( 約250台 )
車からの徒歩 3分
アクセス方法 [車]
・東京方面から
 東関東自動車道 湾岸習志野IC下車約20分
 京葉道路 幕張IC下車約20分
・成田方面から
 東関東自動車道 湾岸千葉IC下車約15分
・房総方面から
 京葉道路 松ヶ丘IC下車約15分
 東金道路 千葉東IC下車約15分
[電車]千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から徒歩約12分
[バス]JR千葉駅12番のりばから中央・小湊バス「千葉ポートタワー」行で終点下車
JR千葉駅東口5番のりばから小湊バス「千葉みなとループバス」で「千葉中央警察署」下車徒歩約5分
近隣の駅 (1) 千葉都市モノレール1号線「千葉みなと駅」約12分
(2) JR京葉線「千葉みなと駅」約12分

工場夜景スポットの地図

Factory night view map
緯度:35.60043575/経度:140.0979056

近隣の工場夜景スポット(直線距離順)

Neighborhood Factory night view