MENU

工場夜景ガイド

蓼原大橋

たではらおおはし(Tadehara Bridge)
ランキング [   全国   ]  33/182位
エリア ]  5/12位

巨大な製紙工場の煙突を間近で撮影できる道路

 最終更新日:2016-09-17

基本情報

Basic information
気象条件
本日の日の入りタイム:16:58
本日の夜景ベストタイム:17:18
静岡県-三島の天気(11:00 発表)
[今日]   曇り     [明日]   曇時々雨
所在地
静岡県富士市横割4丁目
地図
ロケーション 道路・橋上

環境

評価

Evaluation
  • 美しさ
  • 雰囲気
  • アクセス
  • 撮影難易度
  • 総合評価

    線路を挟んで間近に見える製紙工場の迫力に圧倒される。正面から撮るのも階段を上がって撮るのもそれぞれ絵になる。

詳細レポート

Detailed report

蓼原大橋横の歩道

JR東海道線「富士駅」の南口から15分ほど東方向に歩くと線路を挟んで大興製紙のボイラーや煙突が見えてきます。間近に眺める工場はとても迫力があり、撮影はもちろん観賞も楽しめます。

煙突が大きいため、望遠レンズを使う必要はほぼなく、煙突全体を写すなら広角レンズが必須です。広角レンズで見上げるように写すのが定番ですが、それほど遅くない時間であればJR東海道線を往来する電車の光跡も写せます。電車はあっという間に通り過ぎてしまいますが、ISO感度を少し高めに設定しておけば、光跡を目立たせることができます。また、魚眼レンズも活かせ、作例のように階段から見上げる構図も面白いと思います。

撮影する向きや位置によっても構図の変化が楽しめるので、長時間撮影が楽しめます。「ふじの国田子の浦みなと公園」や「新浜公園」を訪問した後に立ち寄るのもおすすめです。

夕景・夜景撮影の教科書

夕景・夜景撮影の教科書

かんたんフォトLifeシリーズ

夜景写真を撮ったことがないあなたでも、夜景の美しい写真が撮れる! プロの夜景写真家が、 息を呑むほどきれいな夕景・夜景写真の撮り方を基礎から応用まで徹底的に解説。工場夜景の撮り方もしっかりレクチャー。 全国の撮影スポットやRAW現像もたっぷりご紹介。

お求めはAmazon・全国の書店にて!(2017年11月22日発売予定)

詳細はこちら(Amazon)

施設情報

Facility information
営業・観賞時間 終日開放
(本日の夜景ベストタイム:17:18)
入場料金など 無料
注意点
関連サイト
夜景INFO 「蓼原大橋」の夜景スポット情報

アクセス情報

Access information
駐車場 駐車スペース ( 数台 )
車からの徒歩 1分
アクセス方法
近隣の駅 (1) JR東海道本線(熱海~浜松)「富士駅」約15分

工場夜景スポットの地図

Factory night view map
緯度:35.150418/経度:138.663314

近隣の工場夜景スポット(直線距離順)

Neighborhood Factory night view