MENU

工場夜景ガイド

愛媛県/四国中央の工場夜景(6)

四国でも有数の工業都市で製紙工場が栄えている。四国最大級の夜景スポットとして知られる具定展望台が有名なエリア。

地図サイズ

広くする 標準
工場夜景スポット
総合評価4以上の工場夜景スポット

愛媛県四国中央の解説


具定展望台から製紙工場を写す

愛媛県内で最も東側にあり、観光地が多い今治市や松山市からも離れた立地にある。観光よりも工業が栄えており、特に製紙工場が多い。一般的には具定展望台や翠波高原から見下ろす夜景が有名だが、海岸の方からも間近に工場が見渡せる。今治と同様に、特に工場夜景観光を推している地域では無いが、四国に行く機会があれば立ち寄ってみるのも良いだろう。

夜景撮影のポイント

高台から工場を眺めるなら具定展望台がおすすめ


具定展望台からのトワイライトタイムに撮影した夜景

日本夜景遺産や日本夜景100選に選ばれた具定展望台は四国中央市で最も有名な夜景スポット。工場とは距離があるが、市街地を中心とした大パノラマが撮影できる。工場をメインで写すなら望遠レンズを持参しよう。

具定展望台(四国中央市観光協会)

工業地帯からは間近に製紙工場が見渡せる


丸住製紙を付近の道路から撮影

海側には製紙工場が数多くあり、公道から間近に製紙工場を見渡せる。大型車両の通行もあるため、撮影時は安全面に注意。また、埠頭は立入禁止のエリアもあるため、常に看板や標識を注意深く確認しよう。

夕景・夜景撮影の教科書

夕景・夜景撮影の教科書

かんたんフォトLifeシリーズ

夜景写真を撮ったことがないあなたでも、夜景の美しい写真が撮れる! プロの夜景写真家が、 息を呑むほどきれいな夕景・夜景写真の撮り方を基礎から応用まで徹底的に解説。工場夜景の撮り方もしっかりレクチャー。 全国の撮影スポットやRAW現像もたっぷりご紹介。

お求めはAmazon・全国の書店にて!(2017年11月22日発売予定)

詳細はこちら(Amazon)

アクセス方法

工場夜景スポットは市街地から少し離れているため、レンタカーや自家用車でのアクセスがスムーズ。JR伊予三島駅周辺にレンタカー店がある。

乗用車


工業地帯は乗用車が無いとアクセスが困難

路線バスや電車だけではアクセスが困難な場所が多いので、乗用車での訪問が基本。具定展望台は駐車場があり、初心者でもアクセスしやすい。ただし、冬期は降雪や道路の凍結には注意したい。

電車

JR川之江駅から城山公園まではちょっと頑張れば徒歩で行けそうだが、基本的には電車+徒歩だけでのアクセスは困難だと思った方が良い。

路線バス

路線バスは工業地帯や山間部を運行していないため、工場夜景スポット巡りには不向き。

観光バス

2011年に具定展望台を訪問する工場夜景ツアーが開催されていたようだが、それ以降は工場夜景ツアーの情報が見当たらない。

PHOTOTABI 東予工場探訪 ~東洋のマチュピチュ「東平地区」と工場夜景~

クルーザー

これまでに工場夜景クルーズが運航された気配は無さそうだ。

タクシー

工場夜景に特化したプランのタクシーは無さそうだ。


工場夜景スポット

検索オプション