MENU

工場夜景ガイド

「工場夜景ガイド」の運営者情報

夜景写真家 岩崎 拓哉

自己紹介

1980年大阪府生まれ。法政大学経済学部卒。
2003年夏、親族の挙式に合わせて九州旅行を計画。 旅先で訪れた「長崎県・稲佐山(日本三大夜景)」からの 夜景に心から感動し、多くの人へ”夜景の魅力・美しさ”を伝えたいと思い、夜景写真家になることを決意する。 Webエンジニアとしてのキャリアも活かしながら、14年間の夜景活動を通じて「夜景INFO」「工場夜景ガイド」「夜景壁紙.com」など数々の夜景専門サイトを立ち上げる。 また夜景撮影ツアー講師、テレビ出演、書籍の執筆など多岐にわたって活動している。

居住地

神奈川県川崎市麻生区在住(大阪市・兵庫県西宮市を経て)

著書

写真展

  • 東北夜景の過去と今(2012年・EIZOガレリア銀座)
  • 夜景旅~10,000kmの道のり(2016年・EIZOガレリア銀座)
  • 夜景旅~10,000kmの道のり(2016年・京都AMS・写真館)
  • 夜景旅~10,000kmの道のり(2016年・ケンコートキナー サービスショップ)
  • 工場夜景の煌めき(2016年・ケンコートキナー サービスショップ)

夜景写真家・ガイドとしての活動

  • 夜景専門サイトの運営
  • 日本全国・海外での夜景撮影
  • 出版物・メディアへの夜景写真の貸出(JTBるるぶ、じゃらんなど)
  • 各媒体の夜景特集への企画参加・監修・原稿執筆
  • テレビロケの同行・出演(NHK BS、NHK首都圏、CBC、TOKYO MX、BS JAPANなど)
  • 夜景撮影セミナーの講師(過去に東急セミナーBE、EIZO、スタジオグラフィックスなど)
  • 所有資格:(国家資格)総合・国内旅行業務取扱管理者 / 照明学会認定・照明コンサルタント

所有機材

2004年2月にデジタル一眼レフカメラ「CANON EOS 10D」を導入後、2010年よりフルサイズ機に完全移行済。 ほぼ全ての夜景スポットをCANONのEOSデジタルシリーズで撮影しており、三脚はカーボン製で安定したVelbon Geo Carmagneシリーズを愛用。 日中のロケハンにはEOS Mシリーズを活用。

[ボディ]

  • CANON EOS 6D
  • CANON EOS M3

[レンズ]

  • CANON EF16-35mm F4L IS USM
  • CANON EF24-70mm F4L IS USM
  • CANON EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM
  • CANON EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM
  • CANON EF-M22mm F2 STM
  • SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM
  • SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM
  • Tokina AT-X 107 DX Fisheye
  • TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

[ストロボ]

  • CANON スピードライト 600EX-RT
  • CANON スピードライト 90EX

[三脚・雲台]

  • Velbon Geo Carmagne E740
  • Velbon Geo Carmagne N645M
  • Velbon Geo Carmagne E445M
  • Velbon PH-275
  • Velbon ULTRA LUXi mini
  • Velbon PHD-55Q
  • Velbon PHD-65Q
  • Manfrotto 438 ポールカメラレベラ-

[その他]

  • よしみカメラ 忍者レフ
  • EIZO FlexScan SX2762W
  • EIZO Foris FS2333